[Shopify] ノーコードのPageFlyアプリでAboutページを作る方法

 About Shopify ノーコード

どんなShopifyストアでも大体必要になってくるのがAboutページです。会社の紹介やブランドの紹介、どんな想いを持って運営しているのか。など、自分の事業を知ってもらう上でとても大切なページになります。

特に新規ユーザーが最も訪問しやすいページの一つでもあるので、商品の購買を左右する重要な要素とも言えるでしょう。

この記事では、まず

  • Shopifyのデフォルトで作成できるAboutページ
  • PageFlyアプリを使用してノーコードで作成できるAboutページ

を比較して、実際のAboutページの作成方法について紹介していきます。

 

ShopifyデフォルトとPageFlyアプリのAboutページ比較

先ほども述べた通り、最初にShopifyデフォルトとアプリ作成のAboutページの比較を行っていきます。

ShopifyデフォルトでAboutページを作成してしまうと、、

Shopify デフォルト About ページ

このように、シンプルであまりサイトやブランドの特色を出せないページが出来上がってしまいます。

もしあなたが、とあるShopifyサイトを初めて訪問して、Aboutページを見に行った時に、このようなシンプルでただテキストを並べているだけのようなページがあったらどう思いますか。

ブランディングという面でもあまりおすすめできません。

しかし、今回紹介する基本無料アプリPageFlyを使用すると、ノーコードで下記のようなお洒落なAboutページを作成することができてしまうのです。

Shopify テンプレート PageFly About

こんなレイアウトもできます。

Shopify PageFly about ページ

これはあくまでも一例に過ぎず、レイアウト変更や、色味変更、要素追加など、様々なことを柔軟にノーコード編集することができるのです。

 

PageFlyアプリを使用し、ノーコードでAboutページを作成する方法

それでは、さっそくノーコードでAboutページを作成していく方法を順を追って説明していきます。

①PageFlyアプリをインストールする

まずPageFlyをダウンロードしていない方は、下記リンクからPageFlyをダウンロードできますので、Shopifyストアにインストールします。Aboutページを作成するくらいであれば無料でできます!(複数ページを作成したい場合などは有料プランへの移行もご検討ください。)

Shopify アプリ PageFly

 

②アプリ管理からPageFlyを開く

管理画面→アプリ管理→PageFly を開き

『Regular Pages』の部分をクリックしましょう。

Shopify ノーコード pagefly

③PageFlyでAboutページのテンプレートを作成する

次に新規ページテンプレートを作成していきます。

先ほどのRegular Pagesの部分で『Create a regular page』というボタンがありますので、そちらをクリックしましょう。

Shopify PageFly About テンプレート作成

するとこのようにモーダルが出てきますので、下記のように設定します。

  • Page Title → About, About Me, About Usなど(ページのタイトル)
  • Page URL → about, about-me, about-usなど (ページのURLになる部分。既に使用されているものは使えない)
  • Page Type → Regular Pages(ここはRegular Pagesで固定です。)

他のPage Layout, Page Optimizationの部分はデフォルトのままで大丈夫です。

上記に設定したら、Nextを押してみましょう。

Shopify PageFly テンプレ 選択画面

すると、このような色々なテンプレートを選択できます。この中から自分のイメージに合うテンプレートを選択しましょう。ちなみに「All Types」の部分を「About/contact」にすると、Aboutページっぽいものが出てきます。

あとで変更もできますので、あまり考え過ぎず、色々なテンプレートを試してみてください!

④PageFlyのテンプレートを編集する

あとはご自身で好きなように要素を追加してみたり、テキスト編集してみたり。そして、理想のAboutページを作成してみてください!

要素の追加は左側の+ボタン。

Shopify 要素追加 PageFly

テキストなどの編集は、画面上をクリックすることで変更することができます。

Shopify PageFly テキスト編集

ノーコードで編集できるので、あんまりストレス無くできるんじゃないかな。

 

⑤About ページを公開する

ある程度Aboutページを編集し終わったら、公開の作業に入ります。

公開は右上の『Publish』ボタンを押せば公開する事ができます。

Shopify PageFly Publish ボタン
これで③の時に指定したページURLに移動すると無事Aboutページが公開されているはずです。

 

Shopify ノーコードのPageFlyアプリでAboutページを作る方法 まとめ

以上、ノーコードでShopifyストアのAboutページを作成する方法でした。記事自体は長くなってしまいましたが、(Aboutページの編集は除き)実際の作業自体は10分くらいでできるかと思います。

ここまでお洒落なAboutページをノーコードで、しかも無料で作成できるのはPageFlyならではの良さと言えるでしょう。(他にもノーコードで編集できるアプリはあるのですが、無料プランが無く、最初から課金になってしまうので。)

Shopifyデフォルトのページでは満足できず、ちょっとお洒落なAboutページを作成したい方は是非試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。それでは本日も良い1日を!

https://apps.shopify.com/pagefly?locale=ja

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。