[Shopify App]ノーコードで請求書や送付状を作成するアプリ

 Shopify ノーコードで請求書 送付書作成 アプリ

Shopifyデフォルトや有料アプリで請求書や送付状を管理しているけど、デザインの変更する際にLiquidコードを触らなければいけない。だから、変更はしたいのだけど、知識がなくて触れない。そんな経験はありませんか。

請求書や送付状などの書類は、アプリで出力などができるのですがデザイン変更をする際は、ほとんどの場合、コード編集が必要になってきてしまうのです。

そこで各書類をノーコードで編集することはできないか。とShopifyサポートに問い合わせを行ったところ「Order Printer Templates」というアプリを教えてもらいましたので、こちらを紹介してみます。

 

Order Printer Template とは

Shopify order printer template

https://apps.shopify.com/order-printer-templates

 Order Printer Templateとは請求書や送り状、返品票などの各種書類のテンプレート(有料)を購入することができるアプリです。テンプレートを購入すると、ノーコードでそのテンプレートを編集することができ、編集も簡単に数分でできてしまうと記載されています。

ちなみに、互換性としては請求書発行関係のアプリ

にてテンプレートを使用できます。

 

Order Printer Template 使用の流れ

請求書や送付状をノーコードで編集するために「Order Printer Templates」を活用し、先ほどあげた互換性のあるアプリを通して使用していきます。使用の流れとしては、下記のようになります。

  1. 数あるテンプレートの中から最適なものを選ぶ
  2. 自分のShopifyストアに合うようにノーコードでカスタマイズする
  3. Order Printer、もしくは、Order Printer PROで使用する

テンプレートを選ぶ

まずテンプレートを選んでいきます。テンプレートは全部で30種類近くあり、その中から好きなテンプレートを購入することになります。ここではテスト用に仮選択する形になります。

https://store.orderprintertemplates.com/

アプリ上で様々なテンプレートを無料で試すこともできるのでやっぱり想像と違った。。といった間違いも無いのでご安心ください。

 

ノーコードでカスタマイズする

次に購入したテンプレートをアプリ画面上で編集していきます。ブランド名やスタイリングをして、カスタマイズしていきましょう。

ノーコードでの編集となっておりますので、数分で簡単に編集できると記載されています。

 

テンプレートを購入し、使用する

そして、最終的にどのテンプレートを使用するかが固まったら、該当のテンプレを購入することになります。こちらのテンプレートは一度購入すると、永久的に使用できるとのことですので、月額制ではなく、購入制となっています。購入すると「Order Printer」や「Order Printer PRO」で使用できるようになります。

 

越境EC対応の1-click 翻訳で海外向けに 

またOrder Printer Templateの機能として、ワンクリックで複数の言語に翻訳することも可能になっています。

現状のワンクリック翻訳先は

  • 英語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ドイツ語
  • スペイン語

などを含む11言語に翻訳することができるため、越境ECをやっている人にとっても非常に魅力的な機能と言えるでしょう。

ただ残念ながら日本語は無いので、そちらは別途アプリ管理画面から自分で翻訳する必要があるかも知れません。

 

Shopifyノーコードで請求書や送付状を作成するアプリ まとめ

以上、ノーコードで請求書や送付状を作成する「Order Printer Template」アプリのまとめでした。

開発者以外にとっては、請求書や送付状、返品票などの各種書類を自分のShopifyストアに合うようにカスタマイズすることは非常に難しいはずです。しかし、このアプリを使用するとノーコードでカスタマイズできるとのことでしたので、ぜひ活用して見てください。

最後までお読みいただきありがとうございました。それでは、本日も良い1日を!

 

[宣伝]Shopifyの商品登録でお困りの方はクエビコさんのブログもご参照ください〜!
https://cuebko.com/

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。